menu

青森(小牧温泉、尻屋崎、恐山)

1日目:9月22日(土)
 8:28 東京発 11:30 八戸着の青森新幹線に乗車。初めての青森新幹線にちょっと興奮してしまいました。到着後、八戸駅に直結しているビルで昼食をとり、青森屋のシャトルバスで青森屋へ。着くとすぐ、林檎ジュースのウェルカムドリンクサービスがありました。女性の浴衣サービス付きプランだったため、浴衣と帯を選んだ後、部屋へ案内されました。部屋は、遠くに三沢市の街が眺められる8畳ほどの和室です。浴衣に着替えて、広大な敷地内を散策。旧渋沢邸や南部曲家などが見学できます。南部馬もいました。
 夕食前に温泉へ。露天風呂の湯船は、鯉も泳ぐ広い池に大きく張り出し、池の上に浮かんでいるような気分が味わえます。対岸には紅葉が始まった木々も見え、抜群の開放感。夕食は、青森の野菜やお肉を使ったお料理のバイキング。和・洋・中・デザートなど約80種類以上が並びます。せんべい汁などの郷土料理もありました。お腹が落ち着いた後、再びお風呂へ。露天風呂はライトアップされていて、幻想的な雰囲気でした。

2日目:9月23日(日)
 5:30ごろ起床。宿から徒歩10分くらいのところにある、小牧温泉の元湯へ。地元の人が早くから温泉に来ていました。ちょっと温度が高めのお湯が気持ちよく、すっきり目覚められました。敷地内を少し散策して部屋に戻りました。朝食をとり、ホテルのスタッフに観光プランを相談。王道の観光地、十和田湖・奥入瀬渓流をあえて外し、レンタカーで海岸沿いを北上し、尻屋崎へ行くことにしました。
 宿のシャトルバスで三沢駅に行き、駅前のレンタカー屋さんで車をレンタル。三沢市内を通り抜け、338号線を北上。途中から右手に海が広がり、最高の眺めでした。
 尻屋崎に到着し、簡易ゲートを通過すると、すぐに寒立馬(かんだちめ)がお出迎え。20頭はいたでしょうか。のんびり草を食んでいる馬もいれば、車道でぼーっと動かずに立っている馬もいました。尻屋崎は本州北端だそうで、とても見晴らしがよいです。下北半島も見えました。120年の歴史を誇る灯台もあります。風は強く、下には寒立馬の糞があちこちにありますが、一見の価値ありです。
 この後は、急いで恐山へ。帰りの新幹線の時間に間に合わせるために、15分という短時間で見学。荒涼とした岩肌の一帯と、青く澄んだ宇曽利湖のコントラストは、地獄と天国そのものでした。亡くなった人を想う人々の心が体に入り込んでくるようで、怖く哀しい気持ちになりました。
 大急ぎで八戸に戻り、レンタカーを返却。
16:36 八戸発 はやて34号に乗り、19:48 東京着。

1泊2日とは思えないほど、充実した楽しい旅でした。

日にち:2012年9月22日(土)、23日(日)
宿泊施設:星野リゾート 青森屋
移動手段:JTB新幹線ツアー ニッポンレンタカー

長瀞

【散歩】成城狸

関連記事

  1. 星のや 軽井沢

    私たち夫婦の大切な記念日のお祝いに、想い出の場所である軽井沢に行ってきました。泊まる場所は、星のや …

  2. 旧岩崎邸庭園

    天気がよいので、パン屋さんで買ったサンドイッチを持って、近くの公園で食べようと思っていたら、旧岩崎邸…

  3. 富士芝桜まつり

    芝桜の季節になりました。ちょうど山梨に行く用事があったので、その前に富士芝桜まつりに行くことにし…

  4. 京都・奈良

    奈良は今年、平城遷都1300年。京都と一緒に観光してきました。1日目:東京発8:47のの…

  5. Enjoy Honda 2016, 全日本選手権スーパーフォーミ…

    全日本選手権スーパーフォーミュラ シリーズ 第3戦のレース観戦券(2日分)が付いたEnjoy Hon…

  6. 福島

    紅葉を見に、福島へ。磐梯吾妻スカイラインや猪苗代湖周辺をドライブ。夕食はホテルそばの「イル レガーロ…

  7. フェルメール展

    「小路」「ワイングラスを持つ娘」「ヴァージナルの前に座る若い娘」など、フェルメールの有名な作品を鑑賞…

  8. 佐久スキーガーデン「パラダ」

    日帰りスキー。早朝に家を出て、朝8時過ぎに到着。9時から滑り始めました。夕方まで滑る体力がなく、15…

PAGE TOP